ペンギンと暮らす

またね!

2018.02.28 Wed

朝5時半に起きて、おにぎりを作る。
今日、ペンギンは日本へ発つ。
今がこの冬いちばんの寒さで、今日の最低気温はマイナス12度、最高気温はマイナス5度。
真ん中で南仏に行ったこともあり、あっという間の3週間だった。
ベルリン映画祭にも行こうと思っていたけど、時間がなくて行けずじまい。
ペンギンが次にベルリンに来るのは、3ヶ月後。
私はその間、幼稚園(語学学校)を再開したり、仕事で再度フランスへ行ったり。

極寒ではあるけれど、夜が明けるのは、確実に早くなった。
今朝は、6時でももううっすら明るかった。
家の前の公園の池がついに凍って、子どもたちが遊んでいる。
なんとなく、それをそっと見守る大人たち。
私もたまに窓からのぞいては、大丈夫かなーとチェックしている。

47B2FAFB-7840-4E73-A384-383B80A951DE

さっきゆりねを連れて散歩に出たら、ものすごく寒くてびっくりした。
さすがに、マイナス10度とかになると、肌が痛い。
笑ったら、そのまま顔が固まってしまいそうで怖かった。
毛皮を着ているゆりねも、あまりの寒さに震えている。
脚が冷たいのかぴょんぴょん跳ねるように歩くので、帰りは一駅だけトラムに乗って帰ってきた。
お花屋さんで、きれいな花束をふたつゲット。

08D6D88D-22DD-4EDB-A0E7-45766E925F84

南仏からの帰り、飛行機から見えた空がきれいだった。
ペンギンは今頃、どんな空を見ているのだろう。